PR

久慈川河口の海岸でメノウやシーグラスを狙え!行き方と拾い方まとめ。

メノウ 子どもと遊ぶ
スポンサーリンク

瑪瑙(メノウ)が取れると有名な茨城県久慈川ですが、その河口付近の海岸で転石したメノウが見つかるんじゃないかと(安直な)話しになり、実際に行って調査(ビーチコーミング)しました。実際の行き方と、そこの海岸で見つけるポイントをまとめましたので、ぜひ皆さん参考にしてください。

ビーチコーミングできる場所 久慈川河口緑波

久慈川河口緑波

久慈川の河口には、久慈川河口緑波(くじがわかこうりょくは)と呼ばれる安らぎスポットが存在します。ここは、日立市と東海村の境目に位置している場所で、クルマでの乗り入れができ、トイレも設置されている非常に便利な砂浜です。地元の人たちはここで釣りやバーベキューなどで訪れるようです。それぞれが思い思いに過ごす、そんなのどかな砂浜です。

久慈川河口緑波までのアクセス

電車の場合:常磐線「東海駅」から徒歩5km(約60分ほど)
クルマの場合:常磐自動車道「東海スマートIC」から約6km(約10分ほど)

駐車場

駐車場らしい駐車場はないのですが、砂浜にクルマを乗り入れて、空いているところに停められます。あまり奥まで進むと、タイヤがスタックするかもしれないのでご注意ください。

お手洗い

久慈川河口緑波

砂浜の入口にお手洗いが設置されています。ここは足洗い場も設置されています。子どもたちが海で遊んでも水道で洗い流せるので安心ですね。

ビーチコーミングできる場所

この場所でビーチコーミングできる範囲は以下の通りです。

久慈川河口ビーチコーミング
© OpenStreetMap contributors

北側は広い砂浜ですが、シーグラスや貝殻、小石たちもそんなに落ちていません。砂浜には満潮時に波が来ていたことを示す「高潮線」もあるのですが、わりと漂着物は少な目でした。
休日の浜辺には釣り人もけっこういますので、互いに配慮しながら探索します。

久慈川河口ビーチコーミング

南側の防波堤あたりのほうが、けっこう漂着物が多めでワクワクします!!ここでシーグラスや貝殻、小石たちを発見することができました。

久慈川河口ビーチコーミング

ビーチコーミングで用意するもの

ビーチコーミングで特殊な準備はいらないのですが、最低限必要なものをまとめました。

用意するもの
  • ビニール袋(ジッパー付きだと濡れないでベスト)
  • お菓子の箱や、タッパーなどの小箱(傷つけたくないものを見つけたとき用)
  • マリンシューズか長靴
  • タオル・着替え(子どもたちが濡れたとき用)

ビーチコーミングに適した時期

どの時期でも可能ですが、台風など高波で荒れているときは避けましょう。
時期はいつでも可能ですが、台風や強風で高波の時は危険ですので避けたほうがよいです。また、夏場は日差しが強いので熱中症にも気を付けながら遊んでください。

ビーチコーミングするときの注意点

・事前に干潮時刻を調べ、干潮の前後1時間の時間帯でビーチコーミングします。大潮の日であればなお良しです。
 ↓参考までに「日立市」の潮見表はこちら
 潮カレンダー

・テトラポットが設置されている場所があります。子どもがテトラポットに入り込まないよう注意してください。波が近いと危険な時もあるので、くれぐれもお子さんから目を離さないようにご注意を。

・岩場の多い場所、貝殻が多い浜辺では裸足やサンダルは危険です。必ず足を保護できる靴を履きましょう。子どもはマリンシューズか長靴であれば濡れても安心です。

・事前に天気予報で高波が出ていないか確認しましょう。

・悪天候で雷注意報が出ているときも避けたほうが良いです。

夏は熱中症に気を付け、帽子などで日差しを避け、こまめな水分補給をしましょう。

久慈川河口で拾ったモノ

石英(メノウに近い?)
オレンジ系色でやや縞模様もあるのですが透明度がそこまで無いため、たぶん石英かなと。でもシーグラスのような滑らかさと砥がれた風合いが良い感じです。

久慈川河口ビーチコーミング

シーグラス
波と砂に揉まれて曇りガラスのような風合いとなった、透明や水色、緑のシーグラスが見つかりました。

久慈川河口ビーチコーミング

ついにメノウ発見!太陽にかざすと光が透過します!縞模様が少ないから玉髄に近いかも。

久慈川河口ビーチコーミング

珪化木のシーバージョン。細長く砥がれていますが年輪の縞模様がはっきり表れています。

久慈川河口ビーチコーミング

ツメタガイの貝殻。ここの砂浜でやたら見つかります。
二枚貝とかで小さな穴が空いている貝殻を見かけることがありますが、穴を空けた犯人はこの子で、ツメタガイが二枚貝を捕食した時にできる穴です。

久慈川河口ビーチコーミング

ヤツシロガイ。縞々の模様がかわいいです。

久慈川河口ビーチコーミング

今回、カミさんのコーミングコンセプトは「ヘラ状の貝殻を集める!」だそうです。

久慈川河口ビーチコーミング

久慈川河口でのビーチコーミングまとめ

難易度:非常に易しいです。
海岸に着いてしまえば簡単にビーチコーミングが楽しめます!案の定メノウの転石も発見することができました。まだまだこの場所にはメノウの可能性を感じています。もうワンチャンあれば再コーミングしたいなと。ぜひお金もかからず簡単にできる宝探しを皆さんもやってみてください!!

久慈川河口ビーチコーミング

※次に来る人たちも楽しめるよう採取マナーを守って楽しみましょう!

ビーチコーミングの思い出をもっと深めるために

茨城県は1日では遊びつくせません。1泊してがっつり海で遊びたいな…と思ったらぜひ楽天トラベルで検索してください。

茨城県のホテル・旅館一覧はこちら

楽天トラベルは、ホテル予約・航空券予約ができる国内最大級のオンライン旅行サイト。家族の人数や子どもの年齢、予算等から細かく条件を絞り込めるので、ご希望のホテルやツアーをすぐに検索することができ、めちゃくちゃ便利です!

また、家族で出かけたときに撮影した画像は、そのままスマホに保存しておくだけではもったいないです。思い出としてプリントし、部屋に飾るだけで家族のきずなが強まります! 写真のプリントするときは「しまうま写真プリント」というアプリが簡単でオススメです。

「しまうま写真プリント」は写真プリントアプリのダウンロード数がNo.1 ※1、1枚7円という格安の値段で操作も簡単で、当日発送、翌日発送も可能なため多くのユーザーに選ばれています。気になる方は下からダウンロードしてみてください。

写真プリント・現像・印刷はお任せ! - しまうまプリント

写真プリント・現像・印刷はお任せ! – しまうまプリント

SHIMAUMA PRINT, Inc.無料posted withアプリーチ

※1:data.ai調べ。国内写真ネットプリントアプリにおける2022年間ダウンロード数(iOS&Android 合計)

 

タイトルとURLをコピーしました